当社の建物管理サービスの特徴

リノベーション工事、修繕工事等多様なニーズに対応

豊富な知識と技能を持った専門部署のスタッフが幅広くご対応します。
 

ファシリティ調査の実施

建物管理の付加価値サービスとして、建物および設備の現状を調べるファシリティ調査を行っています。
建物全体を目視調査し、専門的な知識と技能をもったスタッフが2週間という短期間で建物設備に関する現状と改善策の報告をまとめます。
調査の結果をランク付けし、緊急性が高いトラブルに関しては即時の対応を、中長期的なトラブル要因に関しては、大規模修繕工事計画の懸案事項に盛り込むなど、建物の運営状況やお客様のご意見・方針を踏まえ、臨機応変な修繕計画の予算化を支援します。

不具合履歴等の共有と三段階の報告書作成

建物設備管理システムを用いて、設備機器に関する不具合履歴を蓄積。その情報により発生する可能性のある危険や障害を兆候の時点で報告し、有効な対策を練ります。
トラブルやご要望の履歴データを照会・分析し、適切な頻度や仕様での点検を実施するとともに、設備の耐久年数を予測して予防保全につなげています。
そして、お客様の資産価値向上のために、短期(即時)、中期(月次)、長期(年次)の三段階で報告書を作成。さまざまなトラブルやリスクに対処する方法を考え提案します。
 

省資源・省エネルギー化への提案

建物全体で実施できる省資源・省エネルギー化のための改善策を、建物の現状と特徴を見据えてさまざまな観点から提案しています。
建物内の快適な環境を維持できる範囲の設備運転と最低限必要な設備の使用方法、設備ごとの運転稼働時間を計測・把握します。
運転管理体制のチェックに基づき、照明のLEDかや特定規模電気事業者の切り替え、熱負荷軽減のためのガラスフィルムの窓面への設置、BEMS(ビルエネルギーマネジメントシステム)の導入など、実行しうる具体的な対策を提案します。


 

業務内容

ビル・商業施設管理

  • 建物管理
  • 警備・監視
  • オーナー代行(プロパティマネジメント)
  • 防災・防火
  • 清掃

賃貸マンション・厚生施設管理

  • 建物管理
  • オーナー代行(プロパティマネジメント)
  • サブリース
  • 賃貸運営
  • 入居者サービス
  • 寮・社宅の管理運営
  • 清掃

ホテル管理

  • 建物管理
  • 客室整備

建設業界年間売り上げNo.1 大和ハウスグループの豊富な実績

グループ内の知識やケーススタディ、お客様からのご意見・ご要望に対処した記録などをもとに、建物それぞれの個性に応じた管理設計を行っています。
ビル、マンションはもとより、商業施設、ホテル、病院、寮・シェアハウス、倉庫等、多種多様な建物に適した管理業務を行っています。
計画に基づく業務の遂行はもちろん、お客様の長期的な利益につながる改善提案を行います。

全国の事業所ネットワーク

大和ライフネクストは全国に41の事業所を設置し、日本各地の不動産管理事業や工事、各種サービス事業を手がけています。また中国・大連にも営業所を設け、海外への事業進出も積極的に進めています。
全国に展開する事業所ネットワークを駆使し、1つの窓口で日本各地の建物管理ニーズに応えます。