2016/9/14

 独立行政法人高齢・障がい・求職者支援機構で募集する、2016年度の障がい者雇用職場改善好事例において、優秀賞を受賞しました。 障がい者雇用職場改善好事例は2013年に続き、2度目の受賞となります。
 大和ライフプラスは、特例子会社として設立した2011年2月の当初より、1人1人にとって無理の無いオーダーメイドの就業環境の整備を進めてまいりました。
そのような積み重ねを経て、2016年の受賞では2つの要素を評価していただけました。

・障がいの特性を踏まえた配置転換や、そのサポートにおいてきめ細かい対応がなされている事。
・支援機関を有効に活用しながら、採用から職場定着、さらには休職者の職場復帰まで個々人の特性に配慮した取り組みをしている事。

具体的な取り組みを一部の例でご紹介しています。

大和ライフプラスの取り組み 是非ご覧ください。

障害者雇用職場改善好事例で優秀賞。集合写真。