Quality With Empathy

サッシ窓に貼られたメッセージ

工事監理担当者

お子さまのやさしさが、心の交流を生んだ。

窓にメッセージが貼られていた。

「おじさんかぜひかないでね」「きれいにしてくれてありがとう」。
大規模修繕工事中のマンションのサッシ窓に、かわいい絵とメッセージが貼られていました。

作業員たちのやる気に。

これを書いたのは、そのマンションにお住まいの保育園児Aちゃんでした。作業員たちはAちゃんのお宅のバルコニーを見るたび、癒されて笑顔に。そして、そのかわいいメッセージに、やる気ももらっていました。

お礼のメッセージカードを渡した。

そんな作業員たちを代表して、施工会社のみなさんとともにお礼のメッセージカードを作成。Aちゃんにお渡しすると、はにかみながら喜んでくれました。メッセージを通して、お住まいのみなさまと工事担当者のあいだに心の交流が生まれました。

<PREVTOPNEXT>
Webでのお問い合わせはこちらから