Quality With Empathy

一本の筆が、お客さまの笑顔につながった 

フロントマネージャー(マンション管理員)

「こんなところまで気を配っているんですか。いつもありがとうございます。」

どうすればキレイにできるのか。

砂やホコリが入り込んで汚れてしまう、エレベーターの溝。その汚れを落とそうとしても、清掃道具が溝に入らず、どうすればキレイにできるかといつも悩んでいました。

あの汚れを落とせるかもしれない。

これなら、あの汚れを落とせるかもしれない。そう思って目に止まったのは、100円ショップの化粧筆。さっそくエレベーターの溝を磨いてみると、私を悩ませていた汚れがキレイに落ちたのです。

本当に小さなアイデアだけど。

「こんなところまで気を配っているんですか。いつもありがとうございます。」と、後日お客さまに声をかけていただけました。本当に小さなアイデアですが、お客さまに、「隅々までキレイなマンションだな」と思っていただけるのがうれしいです。

<PREVTOPNEXT>
Webでのお問い合わせはこちらから