品質チェックのためのしくみ

お客様のベストソリューションは何か?~BS会議

 
大和ライフネクストの社内会議に「BS(ベストソリューション)会議」と言う名前の会議があります。これはマンションプランナー(マンション担当者)、その上司、課長、またフロントマネージャー(管理員)などが集まり、一つひとつのマンションについて、お客様が要望されていることには何があるか、また管理会社というプロの目から見て、このマンションに今後必要なのはどのような方策か、などについて話し合う会議です。日常管理上の課題はもちろんのこと、将来を見越した上で、今から検討を進めなければならない課題や、他のマンションの事例から見て、このマンションでも検討すべき課題などを話し合うのです。まさにお客様にとっての「ベストソリューション」を検討していくための大事な場なのです。

施工会社を評価~施工会社サーベイと現場代理人評価

 
マンションの大規模修繕工事は、多額の費用がかかり、また工事期間も数カ月に及ぶ管理組合にとっての一大事業です。そのような事業を担う施工会社の能力は、大規模修繕工事の成否を左右する重要な要素となるため、施工会社の選定作業は、慎重に行わなければいけません。しかしながら、多くの管理組合は、どの施工会社が「優秀」であるかを判断するための知識もデータも持ち合わせていません。大和ライフネクストでは、工事監理を行う年間100棟を超える全ての現場で、施工会社についての評価を実施し、レーダーチャート化するなどして、データベースとして事業に活用しています。また、工事の品質の鍵を握る現場代理人についての評価も同様に、個人ごとにデータベース化しています。これらのデータは、貴重な現場での生の情報として、当社が工事監理を行う現場の品質改善に役立てたり、管理組合の施工会社選定をお手伝いする中での助言に活かすなどしています。

協力会社とともに品質向上

 
大和ライフネクストがお客様に提供するサービスの全てが自前で提供できるのではありません。専門の協力会社に依頼する業務も色々とあります。しかしあくまでお客様にとっては大和ライフネクストに依頼した業務ですので、協力会社の品質向上が重要な課題となってきます。しかし、ただ単に協力会社に対して品質向上を要望するだけでは、不充分です。そこで当社では「共力会社会」という組織を作っています。これは当社の主要な取引先約150社による会で、労働安全衛生の推進はもちろん、点検部会、植栽部会など、それぞれの業務範囲によりいくつかの部会を構成し、それぞれの部会で複数の取引会社が業務品質の向上のための活動を行っています。「共力」の「共」の字には、発注先と受注先という関係ではなく、共に品質の向上を図り、お客様に評価いただくことを通じて、共栄発展していこうという思いを込めています。

マンション管理会社をお探しの方

お電話でのお問い合わせ・お見積もりはこちら 事業開発部(東京) 0120-54-4068
お電話でのお問い合わせ・お見積もりはこちら 西日本事業開発部(大阪) 0120-59-3931
分譲マンション管理の見直しに関するお問い合わせ・お見積もり
このページの先頭へ
このページの先頭へ