水やお湯が出ない

症状 水もお湯も出ない
水は出るがお湯が出ない

対処 下記の対処を行い、解決しなければ専門会社にて、交換・修理
 
 
キッチンや洗面所の水栓からお湯が出ないときには、次のことを確認しましょう
 

水もお湯も出ない

 
水もお湯も出ない場合、以下の原因が考えられます。

(1)止水栓がしまっている

ほかの箇所の水栓で同じく水もお湯も出ないかを確認します。
(1ヶ所のみの場合には、その箇所のお湯と水の止水栓が両方ともしまっていることが原因と思われます)

水栓下部の止水栓を確認し、蛇口タイプのバルブの場合にはバルブを時計と反対方向に回します。マイナスドライバーで調整するタイプであればドライバーで同じく時計と反対回りに回してください。
 
 

(2)メーターボックスの中の水道の元栓が締まっている

 
部屋内の全ての水栓でお湯も水も出ない場合には、メーターボックス内の水道元栓を開きます。
(メーターボックスの中の元栓が締まっている事が考えられるため)

※建物によっては元栓全体を発砲スチロールの箱などで蔽っていることがありますので、その場合には覆いをとって開栓します。

(3)マンション全体の給水設備に異常がある

管理事務室に連絡し、ほかの住戸から同様の連絡が入っているかどうか確認します。
管理事務室に誰もいない場合には緊急センター(ライフネクスト24)に連絡し、同じような連絡が入っていないか問い合わせ、対応を依頼します。

(4)地域の水道管工事などの影響で断水になっている

マンションの掲示板にお知らせの掲示がないか、お知らせがポストに入っていないかなど確認します。ない場合には「(2)メーターボックスの中の水道の元栓が締まっている」の対処と同様です。
 
 

水は出るがお湯が出ない

 
お湯だけが出ない場合、以下の原因が考えられます。

(1)特定の箇所のお湯の止水栓がしまっている

水栓下部の止水栓を確認し、蛇口タイプのバルブの場合にはバルブを時計と反対方向に回します。
マイナスドライバーで調整するタイプであればドライバーで同じく時計と反対回りに回してください。

(2)給湯器のコントローラーのトラブル

給湯器のコントローラーを確認し、エラー表示が出ていたら取扱説明書に従って操作します。

※コントローラーの運転スイッチを一度オフにし、再度オンにしてみる方法もあります。

(3)給湯器関連の電気系統のトラブル

コントローラーに異常が無い場合には給湯器の着火のための電気系統の問題が考えられます。

手順(1) 部屋内の分電盤を確認し、給湯器系の子ブレーカーを見つけてください。
手順(2) その子ブレーカーのみを一度オフにし、再度オンにしてみます。

お住まいのトラブルFAQ

・ガスコンロの火がつかない

詳細を見る
 

・トイレの水が流れ続ける

詳細を見る
 

・地震の直後にガスがつかない

詳細を見る

マンション管理会社をお探しの方

お電話でのお問い合わせ・お見積もりはこちら 事業開発部(東京) 0120-54-4068
お電話でのお問い合わせ・お見積もりはこちら 西日本事業開発部(大阪) 0120-59-3931
分譲マンション管理の見直しに関するお問い合わせ・お見積もり
このページの先頭へ
このページの先頭へ