新着情報
2020.10.01

ゴルフをする時の注意点


すっかり秋の気候となりました。
なかなか遠くに旅行へ行けないという方は、近場でゴルフをプレーをするのはいかがでしょうか?

しかし、ゴルフ場にはさまざまなリスクが潜んでいます。
ゴルフをプレーするうえで、起こりうるリスクと注意点をご紹介いたします。

●自分が打ったボールが仲間に直撃したり、仲間が打ったボールが当たってしまい、ケガをしてしまう
 ゴルフボールが当たると、ケガだけでは済まない可能性があります。
 ゴルフのプレー時には、周囲の状況を確認しましょう。
 近くに人がいないかだけでなく、打ち込む方向に人がいないかも確認しましょう。

●ゴルフプレー中に体調が悪くなってしまう
 ゴルフは早朝に行うことが多いと思いますが、運動不足の中で早朝ゴルフを始めると、リスクが大きいです。
 プレーの前日はしっかり睡眠をとり、ストレッチや準備運動をしっかりしましょう。
 また、プレー中は水分補給を適宜行いましょう。

●ゴルフ用品が盗難されてしまう
 ゴルフ場では、貴重品やゴルフクラブの盗難も発生しています。
 ゴルフ用品は休憩時は鍵付きロッカーにしっかり保管し、プレー時は自分の近くに置きましょう。
 また、他の方のものと間違わないように、ヘッドカバーを付けたり、見分けがつくようにしましょう。



しかし、気を付けていても事故は起こることがあります。
万が一事故が起きた時のために、ゴルファー保険をぜひご検討ください。
 
ゴルファー保険に加入すると、下記のようなリスクに備えることができます。
①他人をケガをさせてしまった、他人のものを壊してしまったなどの第三者への賠償責任
②自分自身のプレー中のケガ
③クラブの破壊・盗難などのゴルフ用品の損害
④ホールインワン・アルバトロス達成時の費用

まだ加入されていない方は、この機会に是非ご検討ください!

お申し込みはこちらから ↓


<関連する記事>
必ず入っておきたい!ゴルファー保険のご紹介 https://www.daiwalifenext.co.jp/hoken/news/6.html
安心してゴルフをプレーするために      https://www.daiwalifenext.co.jp/hoken/news/38.html