大和ライフネクスト株式会社マンションみらい価値研究所 お問い合わせ
一覧に戻る

2020年1月24日

マンションにおける空家問題

建物の「空家」が問題になって久しい。戸建て住宅では管理不全の住宅を行政代執行により取り壊すなどの報
道もされている。では、マンションにおける空室はどの程度存在し、どのような問題を生じているのだろうか。
マンションの空室が増加した場合、一般的に考えられる問題としては、外部区分所有者が賃貸住宅としても運
用していないことから管理費等の未収金が増加しているのではないか、ということが考えられる。しかし、こ
れらを実証したデータは存在していない。
本稿では、マンションにおける空室の実数を調査し、戸建て住宅データとの対比、空家の原因とされている相
続による取得件数、管理費等の未収金データとの相関関係等から、マンションにおむる空室問題の現状につ
いて考察した。

このレポートの執筆者

大和ライフネクスト株式会社 マンションみらい価値研究所 久保 依子

マンションにおける空家問題(770KB)

関連情報

一覧に戻る