会計業務の支援体制

掲載されている内容について、一部管理組合様では仕様が異なる場合がございます。
ご不明な点に関しましては担当の事業所へお問合せください。

安全で安心できるマンション管理組合会計業務を支えるしくみ

相互牽制を徹底しています

マンション会計部は独立した部門です。
管理組合を担当している営業拠点の担当者は、管理組合のお金を動かすことができません。
また、会社の経理部門とも別組織になっていますので、影響されることもありません。

イメージ

管理費等の保全措置を取っています

当社は保証機構に加入していますので、万が一の場合でも、管理組合にリスクが及ばないようにしています。
また、管理費等は直接、管理組合口座に入金される仕組みをとっています。

ISO9001の認証を取得しています

ISO9001

会計業務が、正確・確実に実施されていることを客観的に判断していただくために、ISO9001の認証を取得しています。

会計業務だけの受託も承ります

イメージ

総合管理だけでなく、会計業務だけでも管理を承っています。

資金課

管理組合の通帳等を安全に保管します

イメージ

管理組合からお預りしている通帳は、すべて当社金庫室内の大型耐火金庫に保管しております。
また、金庫室内は資金課員以外は入室できないようにし、入出庫の履歴管理、定期的な管理状況の確認、毎月の保管通帳の現物確認など厳格な管理を行っています。

管理組合の資産を健全に管理します

イメージ

支払業務は一部の契約に基づく支払いを除き、原則管理組合様からの指示書と請求書に基づき、支払いを行います。

修繕積立金の不足時には、資金調達のご支援をいたします

三菱UFJリース

長期修繕計画で(資金)不足が出る場合でも、積立金を上げ続けることが難しいことがあります。また、急に工事が必要になったり、想定以上に工事費用がかかってしまうケースも出てきてしまうかもしれません。そんな時でも容易に資金調達が出来れば安心です。当社は三菱UFJリースと業務提携し、管理組合様の資金調達をご支援させて頂きます。
(※契約金額や各種条件によってはご要望に沿えない場合があります)

管理組合法人化の際の手続きを支援します

イメージ

様々な事情により、管理組合を法人化されることがあると思います。
当社では、司法書士をご紹介し、設立登記手続きをご支援いたします。
また、理事長交代の際の変更登記も同様にご支援することが可能です。

管理事務室での現金取扱量の圧縮に取り組んでいます

ASKUL

管理組合で購入する備品等は、手元の現金で支払う必要がありました。
当社では、管理事務室にアスクルへの発注ができる環境を準備し、煩雑な現金管理を避けるご提案を行っています。

一方で、管理事務室には、様々なお金が集まってきます。
来客用駐車場使用料やゲストルーム使用料などがあると思いますが、その際に現金を受領し管理するだけでなく、釣銭の準備なども必要になります。
当社では、交通系カードやEdy,nanacoなどの電子マネーでの収納をご提案し、管理事務室の現金取扱量の圧縮をお勧めしています。

イメージ

  • ・「nanaco」は、株式会社セブン・カードサービスが発行するプリペイド型電子マネーサービスです。
  • ・「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。
  • ・「WAON」は、イオン株式会社が管理及び運営するプリペイド型電子マネーです。
  • ・「Kitaca」は、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ・「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です / ・「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ・「manaca」「マナカ」は、株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。
  • ・「ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。 / ・「SUGOCA」は、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ・「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。 / ・「nimoca」は、西日本鉄道株式会社の登録商標です。
  • ・「はやかけん」は、福岡市交通局の登録商標です。

決算課

様々な収益事業の形態を取り扱っています

イメージ

管理組合様での収益にあたる収入を分類し、それに掛かる経費などを整理し、事業を行う管理組合様への情報提供ができる仕組みを構築しています。
手続きは管理組合様が直接行うため、安心して手続きができるように当社にて税理士のご紹介取次ぎも行っています。

収納課

管理費等の口座振替手続きのスピード対応を進めています

イメージ

管理費等のお支払いを少しでもお客様のご希望に沿えるように、SMBCファイナンスサービスをご利用いただいております。
その手続きを今までは当部からの書類送付にて行って参りましたが、よりスピーディな対応をするために当社のホームページからその書式を ダウンロードすることができるようになりました。
また、一部新規のお客様には用紙に捺印せず、キャッシュカードのみで登録することもできるようになりました

収納サポート課

管理費等の滞納者対策を徹底して行います

自主管理や他の管理会社への委託管理から、当社へ委託替えしていただいた場合でも、専任の収納サポート課が対応いたします。
いくつかの管理組合様の事例では、当社が管理してから2年で・・・
【埼玉県内】   築11年 298戸 3ヶ月超滞納 40件/1200万円 ⇒ 4件/300万円
【神奈川県内】  築15年 216戸 3ヶ月超滞納 10件/ 600万円 ⇒ 0件
【兵庫県内】   築27年 120戸 3ヶ月超滞納 19件/1400万円 ⇒ 2件/ 30万円
対策として、
1. 理事の皆様に、管理費等の滞納について個々の状況だけでなく、周辺知識等もご理解いただき、管理会社と協調して督促業務ができる体制を構築します。
2. 滞納者各々の情報を収集し、管理組合様には特性に応じた対応策をアドバイスさせていただき、実践してまいります。
3. 法的手続きに頼ることなく、滞納が解消するまで継続して対応いたします。
*当社で管理させていただいている管理組合様全体の未納率は 0.52%と、業界トップクラスです(2015年2月末現在)。

コンビニでの管理費等お支払いも可能です

払込票

滞納者に対し、口座振替や振込を促すだけでなく、コンビニでの払込票をお送りして、お支払いいただくことも可能です。費用のことなども含めて、ご提案させていただきます。

区分所有者の皆様の相続対策も支援しています

高齢化社会となり、マンションの区分所有者も高齢化が進んでいます。相続が進まないことや、相続人が存在しないケースも増加しています。
当社では、そのようなケースでも管理組合様をご支援するメニューを準備しています。

相続人調査 所有者がお亡くなりになった場合に、戸籍上の相続人の存否、存在する場合は相続人の氏名・住所を弁護士が調査します。
(調査の結果、相続人が判明しない場合もあります。)
相続手続支援 相続人がいる場合、弁護士から連絡をして相続手続や滞納管理費等の精算を促します。
相続人から希望があったときは、管理組合様の承諾を前提に相続手続代行も当該弁護士にて行います。
成年後見制度手続の依頼も可能です。
相続財産管理人
選任審判申立て
相続人が存在するかどうか明確でない場合、相続財産管理人の選任を弁護士が家庭裁判所に申立てします。
相続財産管理人は相続人や相続人の債権者などを探し出すまでの間、相続人の代わりに相続財産を管理し、滞納管理費等の精算につなげることが可能となります。

これらの業務は全て弁護士に依頼していただきます。当社においては、取次のみとなります。 費用は有料となり、それぞれの依頼内容により異なります。

マンション管理会社をお探しの方

お電話でのお問い合わせ・お見積もりはこちら 事業開発部(東京) 0120-54-4068
お電話でのお問い合わせ・お見積もりはこちら 西日本事業開発部(大阪) 0120-59-3931
分譲マンション管理の見直しに関するお問い合わせ・お見積もり
このページの先頭へ
このページの先頭へ