災害・事故に備えるマンションの保険

もしもの時に備え、皆様の生活のあらゆるシーンで、保険のプロフェッショナルとして安全・確実にサポートいたします。
突然起こるかもしれない災害や事故は、時に大きな被害や損失をもたらすこともあります。“もしも”の備えとして保険は心強い味方。事故の際の専門窓口として「事故デスク」も設置し、万一の時も迅速かつ的確な対応でお客様をサポートしています。

お客様の大切な財産を守るご提案を

管理組合様が契約するマンション共用部分の損害保険は、共有持分に応じてお1人お1人が各自で契約をされるという性質のものではなく、管理組合全体で適切な契約を一括して行うものです。もし1人1人に手配が任せられていた場合、ご自分の持分について保険をかけていない方が1人でもいた場合、事故による損害を保険で賄うことができなくなってしまい、費用負担を巡り問題が生じたり、修繕ができずに資産価値が低下してしまうことになりかねません。
そのような事故や災害などに備え、管理組合様に向けて適切な損害保険のご提案をするのが、代理店としての業務の柱です。
もちろん、お客様個人向けの保険も各種取り扱っています。
各住戸(専有部分)に関する保険は、所有する方それぞれ自らの責任でご契約をされるものですが、万が一、共用部分にも損害が及ぶ場合を考えると、共用部分の保険と一体化して把握できる弊社にてご契約頂くことで、万一の際も迅速に対応できますので、必ずお力になれるものと思っています。